日本七宝作家協会

財産目録

平成28年3月31日現在

貸借対照表科目 場所・物量等 使用目的等 金額
(流動資産)        
  現金 手元保管 運転資金として 307,138
  預金 普通預金    
    みずほ銀行新宿西口支店 運転資金として 54,277
    三菱東京UFJ銀行大久保支店 運転資金として 113,668
    三井住友銀行新宿西口支店 運転資金として 6,377
    新大久保駅前郵便局 運転資金として 234,266
  未収金 会費 公益目的事業、収益事業等及び法人会計での未収額 250,000
  仮払金 庶務委員会、外国委員会 公益目的事業の準備費用 30,000
  棚卸資産 協会展図録 第49回136冊、第47回142冊 公益目的事業での販売予定資産 690,352
  前払金 第50回協会国際展 公益目的事業の準備費用 441,420
流動資産合計   2,127,498
(固定資産)        
特定資産 展覧会運用積立資産 定期貯金 公益目的保有財産であり、運用益を公益目的事業の財源と 10,000,000
    新大久保駅前郵便局 して使用している  
その他固定資産 什器備品 パソコン1台 一部公益目的保有財産であり、全ての事業で共用している 1
  電話加入権 2回線 一部公益目的保有財産であり、全ての事業で共用している 160,298
  保証金 事務所保証金 一部公益目的保有財産であり、全ての事業で共用している 1,250,000
固定資産合計   11,410,299
資産合計 13,537,797
(流動負債)        
  前受収益  平成28年度会費 公益目的事業及び法人会計での前受額 820,000
    第50回協会国際展出品料 公益目的事業に係る展示会出品料の前受額 120,768
  預り金 源泉所得税 公益目的事業及び法人会計において生じた租税 7,996
  未払法人税等 法人住民税 収益事業等において生じる租税 70,000
流動負債合計   1,018,764
負債合計 1,018,764
正味財産合計 12,519,033

財務諸表に対する注記

1. 重要な会計方針
 (1)固定資産の減価償却の方法
     定率法によっている。
 (2)棚卸資産の評価方法
     原価法(収益性の低下に基づく薄価の切り下げの方法)によっている。

2. 基本財産及び特定資産の増減及びその残高
  基本財産及び特定資産の増減及びその残高は、次のとおりである。

(単位:円)
科  目 前期末残高 当期増加額 当期減少額 当期末残高
特定資産
展覧会運用積立資産
10,000,000 0 0 10,000,000
合  計 10,000,000 0 0 10,000,000

3. 基本財産及び特定資産の財源等の内訳
  基本財産及び特定資産の財源等の内訳は、次のとおりである。

(単位:円)
科  目 前期末残高 (うち指定正味財産からの充当額) (うち一般正味財産からの充当額 (うち負債に対応する額)
特定資産
展覧会運用積立資産
10,000,000 0 (10,000,000) 0
合  計 10,000,000 0 (10,000,000) 0

4. 固定資産の取得価格、減価償却累計額及び当期末残高
  固定資産の取得価格、減価償却累計額及び当期末残高は、次のとおりである。

科目 取得価額 減価償却累計額 当期末残高
什器備品 223,650 223,649 1
合  計 223,650 223,649 1

公益社団法人 日本七宝作家協会
〒167-0073 東京都新宿区百人町1-19-13淺川ビル6F
Tel 03-3367-3587・Fax 03-3367-3557
shippou@circus.ocn.ne.jp

Copylight (C) 2006 Japan Enamelling Artist Association