日本七宝作家協会

令和元年度事業報告

公益目的事業報告 展覧会実行委員会

1. 第53回日本七宝作家協会展(公募)
 会 期:令和元年10月8日(火)~10月14日(月)
     午前9時30分~午後5時30分
     (入場17時まで 最終日:入場13時30分 展示終了14時)
      10月12日・13日は台風のため東京都美術館が閉館
 会 場:東京都美術館 ロビー階 第4展示室
 主 催:公益社団法人日本七宝作家協会
 後 援:文化庁・造幣局・東京都・公益社団法人日本クラフトデザイン協会

     公益社団法人日本ジュエリーデザイナー協会・毎日新聞社 

 審査員:飯野一朗・白幡明・関根正文・長谷川淑子

     岩田広己・川添睦子・早野総和・春田幸彦
 受賞者:

 
学生 内閣総理大臣賞 ジュエリー my feelings 小西 舞衣
会員 文部科学大臣賞 平面 大江戸遊々 瀬在 千恵子
会員 造幣局理事長賞 立体 追憶 清水 順子
会員 日本七宝作家協会会長賞 立体 朝露 竹田 道子
会員 濤川惣助賞 立体 有線七宝飾壺「秋映」 馬場 智与子
会員 審査員特別賞 平面 この地に心継ないで 飯髙 瑞子
会員 毎日新聞社賞 平面 宇宙幻草 土平 啞倭子
会員 協会賞 平面 母の日に 市野 妙子
会員 協会賞 平面 顕微鏡パラダイス 花谷 ふみ
会員 協会賞 立体 前田 恭兵
会員 協会賞 立体 遊漁 松田 敏江
会員 佳作 立体 有線七宝香合「あじさい」 石坂 久美子
会員 佳作 平面 躍動する宇宙ー2019 村上 博子
 
一般 東京都知事賞 立体 すべては迷宮への入り口 中山 さかえ
一般 日本七宝作家協会会長賞立体 秋風に鈴の音 松田 満義
一般 審査員特別賞 平面 イスタンブールの思い出 藤村 公子
一般 毎日新聞社賞 ジュエリー 火の穂 青沼美由紀
一般 佳作 平面 熟成 浅川 洋子
一般 佳作 平面 陽光に咲く 岡垣みなみ
一般 佳作 立体 照り紅葉 青木由美子
一般 奨励賞 平面 サムライロック 阿土潤太郎
一般 奨励賞 平面 邂逅 鈴木 弘子
一般 奨励賞 平面 花あかり 成田 明子
         
学生 日本七宝作家協会会長賞 立体 accumulation 梅田 怜奈
学生 佳作 ジュエリー heartbeat 山添 恵茉
学生 奨励賞 ジュエリー collect color 島川 純奈
学生 奨励賞 平面 午睡 山田 眞子
学生 奨励賞 ジュエリー しゃぼん玉 山本 みづき
学生 奨励賞 平面 Pride ジェシカ
 
ジュニア 佳作 平面 モチモチの木 土平 紗菜
ジュニア 佳作 平面 森の友だち 平田 美結

 表彰式:令和元年10月8日(火) 東京都美術館「講堂」
 審査員講評:長谷川淑子
       長谷川淑子七宝工房主宰
 列品解説:令和元年10月8日(火) 東京都美術館展示会場
 講師:関根 正文
    (公社)日本ジュエリーデザイナー協会顧問
 懇親会:令和元年10月8日(火) 東京都美術館 2Fレストラン「ミューズ」
 出品者:(国内)会員・一般・学生 166名 出品点数169点                                               小作品部門 49名 出品点数50点

 出品料:(国内)会員10,000円 一般・研究会員15,000円
         学生・ジュニア5,000円
 入場者:2,237名
 入場料:大人 500円、学生 400円(中学生以下無料) 
 図録製作:500部

収益事業報告 収益事業委員会

1. 七宝に関する出版書販売
  (1) 「昭和の巨匠」    2冊
  (2) 「指導書」      4組

2. 作家支援活動
  (1) 特別認定資格者   1名

3. その他・販売収益
  (1) 茜出版 図録「国宝迎賓館赤坂離宮」
    「七宝の美」図録     2冊 
    「七宝の美」はがきセット 3組
  

その他事業(相互扶助等の事業)報告 企画委員会

1. 研修会・講習会の開催
  (1)第1回 研修会
    内 容:講演会 「尾張七宝の歴史と現状」
    日 時:令和元年10月8日(火) 10:00~11:30
    場 所:東京都美術館展示会場
    講 師:小林 弘昌 先生
        愛知県あま市七宝焼アートヴィレッジ館長
    受講料:無料
    資料代:1000円
    参加者:52名

  (2)第2回 研修会
    内 容:列品解説
    日 時:令和元年10月8日(火) 13:15~14:15
    場 所:東京都美術館 展示会場
    講 師:関根 正文 先生
        (公社)日本ジュエリーデザイナー協会顧問
    受講料:無料
    参加者:約70名
    
(3)第1回実技講習会 
    内 容: 「簡単にできる!ロウ付けによる立体ジュエリー胎制作と
         焼成」
     日 時:令和2年2月15日(土)16日(日)
        10:00〜16:00
    場 所:SN・Laboratory  (荒川区町屋)
    講 師:西田 幸子先生
        日本七宝作家協会理事 SN.Laboratory主宰
    受講料:会員 5,000円 一般 6,000円 (1日)
    教材費:6,000円
    参加者:13名

(4)実技講習会制作作品展示
 
    内 容:平成31年度講習会 「描画七宝の小額絵制作」作品展示
    日 時:第53回日本七宝作家協会展会期中
    場 所:東京都美術館 展示会場

その他事業(相互扶助等の事業)報告 情報発信委員会

2. 会報発行
  会報発行事業収益(業者広告 各号5社) 
  (1)令和元年8月   七彩126号発行 8頁 350部(出品者を含む)
    主な内容:・令和元年度定時総会開催
         ・新年度を迎えて(会長)
         ・総会に出席して(会員)
         ・各委員会より
         ・総会特別講演開催
         ・令和元年度実技講習会実施
         ・第53回協会展(授賞者名簿・審査風景・実行委員会名簿)
         ・理事会報告
         ・各地の便り・会員の活躍・近況
         ・業者広告(5社)

  (2)令和元年11月  七彩127号発行 8頁 350部(出品者を含む)
    主な内容:・第53回協会展開催関連
         ・実行委員長の言葉 
         ・各実行委員会報告
         ・上位受賞者の作品と一言
         ・第1回研修会・第2回研修会開催
         ・理事会報告
         ・会員の活躍・近況
         ・業者広告(5社)
         127号は受賞作品掲載のため、カラー印刷とした

その他事業(相互扶助等の事業)報告 企画委員会

3. 調査研究
尾張七宝の歴史について改めて研究し、継続中である。あま市七宝焼アートヴィレッジを訪館し交流を深めた。館長への取材を元に講習会を企画、第53回展では館長を講師として迎え発表を行った。今後も引き続き交流を深め、展覧会の企画に反映させる。

4. ホームページの活用
 ・七宝に関する展示情報の提供を行った。
 ・公募展の告知、受賞作品および選評の公表を行った。
 ・事業の報告と結果の公表を行った。

 

公益社団法人 日本七宝作家協会
〒167-0073 東京都新宿区百人町1-19-13淺川ビル6F
Tel 03-3367-3587・Fax 03-3367-3557
shippou@circus.ocn.ne.jp

Copylight (C) 2006 Japan Enamelling Artist Association